中部デザイン団体協議会(CCDO)は、愛知県下に所在する13のデザイン団体からなります。このサイトでは、中部地区のデザインに関する展覧会、セミナー、研修会、人材などの情報や各団体の概要をお知らせします。

CCDOblog_DSACS2016_1.jpg


日本空間デザイン協会のイベントとして、講演会(コミュニケーションセミナー・パーティ)を企画致しました。


詳細DMのDLはこちら → DSA_20160930.pdf

Facebookイベントページは → こちら

(本イベントは終了しました)

ダイジェスト動画(4分15秒)
https://youtu.be/6ySJHnJT928

報告・画像など
http://ccdo.info/archive/58/index.html
ch40-3.jpgインダストリアルデザインの深さと広がり
〜領域拡大と能力の活用〜

"インダストリアルデザイン(ID)"を改めて見つめ直します。 デザインの多様性が産業の境界を無くし、分野ごとのデザインの専門性が影を潜めてしまった気がしませんか?重厚長大なモノづくりから、身近な雑貨のモノづくりまで、私たちは大いに興味を傾け、恩恵を受けてきました。今回、3名のパネラーを迎え、名古屋でIDの深さと広がりを語ります。

40周年記念フォーラム/記念パーティー
日時:2016年6月10日(金) 開場14:30
     フォーラム 15:00〜17:10
     パーティー 17:30〜19:00
会場:クリエイティブビジネススペース コード
   名古屋市中区栄3-18-1
   ナディアパーク・デザインセンタービル4F
会費:一般2,500円 学生2,000円 JIDA会員2,000円
   記念パーティーのみ参加1,000円
主催:公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会

※参加申込みは、http://chubu.jida.or.jp/info/ch40_20160610

ch40-8.jpg
モノづくりが盛んなこの地域では、多くのインダストリアルデザイナーが活動しており、そのデザイナーが関わった製品を通して、デザインの役割やその必要性について多くの方に認識されるようになりました。しかし、そのデザインを行うインダストリアルデザイナーという職能についてはまだあまり知られていないのが実情です。 そこで今回の記念展では、インダストリアルデザイナーという職業/職能をテーマに「ひと/デザイナー」にフォーカスした展示を行います。デザイナーの人柄や多様な職能を多くの方にお伝えできればと思います。

40周年記念展 [ I'm a Designer ] 
http://chubu.jida.or.jp/info/ch40_20160608
インダストリアルデザイナーという職業/職能をテーマに展示を行います

期間:2016年6月8日(水)〜13日(月) 
   11:00〜19:00 (最終日は17:00まで)
会場:国際デザインセンター デザインギャラリー
   名古屋市中区栄3-18-1
   ナディアパーク・デザインセンタービル4F
入場無料 ※パーティーに参加の場合は1,000円

デザイン無料相談もやってます!
製品開発やデザイナーとのマッチングなどデザインに関してお困りごとや聞いてみたいことなどがある方は、記念展開催期間中、デザイナーが会場に常駐していますので、お気軽にお声がけください。

主催:公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会
共催:中部デザイン団体協議会(CCDO) 、株式会社国際デザインセンター 


感動の絶景と文化・味覚歴訪めぐり(1泊2日)
開催日時/2016年5月14日㊏・15日㊐
参加費/27,000円
 (旅行損害保険、昼食代(2回)、宿泊・夕食代、施設入場料一部を含む)

今年もCCDOナイトトーク委員会企画の研修旅行の季節になりました。
今年は世界遺産「富士山」の絶景ポイント(日本最長の大吊橋SKYWALK、美術館をはじめ花や食事を楽しむスポット・クレマチスの丘)を巡りながら「高宮真介、谷口吉生両氏の設計による資生堂アートハウス(美術館)」、「東京ドーム4倍ほどの静岡県舞台芸術公園、設計:磯崎新氏による静岡芸術劇場(全国唯一の県立劇団を擁し、第1回のギリシャに続き第2回シアターオリンピックの開催地)」、「風景とロダンの静岡県立美術館」、特殊紙の研究開発や販売促進などで作られた「紙の資料館・特殊製紙総合技術研究所Pam(設計・坂茂氏)」、「金指ウッドクラフトでの箱根寄木細工体験」など満載です。1泊2日のバスの旅を共にし、デザイン団体間の交流を深めるとともに、新たな出会いが期待できる絶好の機会として、多くの皆様の参加をお待ちしています。
中部デザイン団体協議会会長・山内瞬葉
デザイン・ナイトトーク委員長・内藤恵子

毎回定員オーバーする人気です。
申込締切は4月15日ですが定員になり次第、締め切られますから
お早めの申込みをお願いします。
今回の申込み方法は、
メールの方=nighttalk.ccdo@gmail.com
FAXの方=0568-94-0528
です。
添付のPDFお申し込み欄に必要事項をご記入いただきお申し込み下さい。
★お申し込み後3日以内に申込受付の連絡がない場合は、必ず
 ナイトトーク委員長・内藤恵子 090-1780-0032 または
 CCDO事務局長・森本健 090-1753-2850 までご連絡ください。ナイトトークFB-A4lief.jpg
主催:中部インテリアデザイン連絡会(CIP,JID,JIID,AIA,AIS,JCD,JASIS)
期日:4月22日(金)18:00受付、18:30〜20:00
   (終了後懇親会あり、費用別途)
会場:東邦ガス 栄ガスビル5F大会議室
講師:建築家 鈴木幸治氏(㈱ナウハウス)
会費:一般¥1,000 学生¥500
定員:80名

鈴木氏は浜松を中心に活躍する建築家。「ずだじこども園」で2014日本
建築学会建築選奨受賞。中部建築賞数回受賞のほか、たくさんの賞を受賞
しています。
インテリアからエクステリアまで、従来の常識に囚われない斬新で、明快
な建築空間を創り上げる実践で戦う建築士です。

面白い話が聞けると思います。

お申し込みは
(公社)日本インテリアデザイナー協会中部エリア
担当:株式会社フォーラム/木辺智子
   FAX: 052-709-5377 E-mail: tomoko-kibe@forum-dw.co.jp
   までお願いします第18回リレーセミナー.jpg
CCDOblog_DeTri12.jpg

(公社)日本サインデザイン協会中部地区 SDA)/(一社)日本空間デザイン協会中部支部(DSA)/(一社)日本商環境デザイン協会中部支部(JCD)の3団体が共同で開催する空間デザインのイベントで、2005年より、各団体の年間アワード作品の展示とシンポジウムを開催。デザイン関係者はもとより、企業、学生などを対象に、空間デザインに幅広く関心を持っていただくための啓発事業として毎年開催。


詳細・チラシのダウンロード → DeTri12.pdf
--

公式Facebookページ → Design Triplex

--

Facebookイベントページ → Design Triplex 12

--

ダイジェスト動画(12分) → CCDO動画アーカイブ

--
報告・画像など
 → CCDO写真アーカイブ

20150919秋の研修.jpg

総合建築展01.jpg総合建築展02.jpg

CCDOblog_DSACS2015_1.jpg


DSAコミュニケーションセミナー2015/vol.1

【 デザイナーによる・デザイナーのための デザイン英語講座 〜 コミュニケーションのツボ 

日本空間デザイン協会のイベントとして、講演会(コミュニケーションセミナー・パーティ)を企画致しました。


(このイベントは終了しました)



詳細チラシDLはこちら → DSA_20150717.pdf

公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会
中部ブロック・研究事業委員会 関本隆次

 ◆JIDA 中部ブロック主催【新幹線デザイン講座】開催のご案内◆

日本を代表する鉄道デザイナー木村一男氏と福田哲夫氏による対談と
解説付きリニア・鉄道館見学

2014年、東海道新幹線開業50年を迎えました。これを記念として車両デザインに40年余りに渡って携わって来られた木村一男氏、福田哲夫氏の両氏から初代0系からN700系の車両デザインにおいて、時代時代の社会背景や技術の進歩によってデザインがどのように変わってきたかを対談形式で語って頂きます。そして午後からは場所を隣接するリニア・鉄道館に移し、実際の車両を前にして解説して頂きます。

日時:2015年5月24日(日) 10:30~
会場:ポートメッセなごや 交流センター3階 第4会議室
/午後よりリニア・鉄道館
  ポートメッセなごやへのアクセス方法はこちら

当日のスケジュール

10:30~11:45 新幹線デザイン講座
12:00~13:00 移動、昼食(自由)
13:00~14:00 リニア・鉄道館見学 (参加者はロビーに13:00集合)
      ※両氏の解説を漏らさず聞きたい方は別途レシーバー(1,000円)のご利用をお勧めします
14:00~     自由見学、流れ解散

参加費:JIDA会員・JIDA賛助会員・学生 ¥2,000
    (リニア鉄道館内レシーバー利用の場合¥3,000)
    一般 ¥2,500 (リニア鉄道館内レシーバー利用の場合¥3,500)
    ※リニア・鉄道館入場料は会費に含まれます

定員:100名
申込先:JIDA中部ブロック事務局
    FAX:052-722-2207 もしくは Eメール:atdseiko@crest.ocn.ne.jpにて申込ください。
申込締切:5月17日
    ※申込多数の場合、事前に締め切る場合がありますので、申込はお早めにお願いします)
主催:(公社)日本インダストリアルデザイナー協会中部ブロック

ご案内のPDF版はこちら

 

空間におけるコミュニケーションデザインの創造を目指す全てのクリエイターへ。 
「DSA日本空間デザイン賞」は、新しい時代を切り拓き、人と人との豊かなコミュニケーションにつながる新しい空間創造作品を顕彰します。
これらを通じて広く国内外に紹介し、優秀な人材や新しい人材の発掘・育成、地域での巧みな取り組みの紹介など、生活・産業・社会に貢献する新しい空間コミュニケーションの姿を称えます。
今年もクリエイターの皆さまから、優れた作品を広く募集します。

詳細、応募は下記URLをご覧下さい。沢山のご応募お待ちしております。

http://dsa.or.jp/des/des.html


●WEB登録期間:2015年4月1日(水) ~ 5月15日(金)18時

●作品応募締切:

 「郵送」の場合「現金書留郵便物」で 5月15日(金)当日消印有効

 「持参」の場合 5月15日(金)18時まで

  作品提出は従来通りの「作品ボード」の作成が必要です。


(公社)日本サインデザイン協会中部地区 SDA)/(一社)日本空間デザイン協会中部支部(DSA)/(一社)日本商環境デザイン協会中部支部(JCD)の3団体が共同で開催する空間デザインのイベントで、2005年より、各団体の年間アワード作品の展示とシンポジウムを開催。デザイン関係者はもとより、企業、学生などを対象に、空間デザインに幅広く関心を持っていただくための啓発事業として毎年開催。


詳細・チラシのダウンロードはこちら → DeTri11.pdf


公式Facebookページはこちら → Design Triplex


Facebookイベントページはこちら → Design Triplex 11




中部デザイン団体協議会(CCDO)展覧会
CHUBUのCUBE:「デザイナーのおはこ」展

多彩な分野のデザイナーが、それぞれの視点で新年の夢や提案を30×30×30cmの空間に表現。

会期/2015年1月7日(水)〜11日(日)
   11:00〜20:00(最終日18:00)
会場/国際デザインセンター・デザインギャラリー
   ナディアパーク・デザインセンタービル4F

CCDO 2015 NEW YEAR コミュニケーションディ
(第1部)デザイントーク×14
CCDO構成14団体の気鋭のデザイナーにより各団体の活動紹介とこれからのデザインの役割やデザインに対する思いを熱く語ります。
日時/2015年1月10日(土)・15:00〜16:45
場所/名古屋市青少年文化センター7thCafe(ナディアパーク7F)
参加費/500円(コーヒー&ケーキ付き)

(第2部)デザイナーズサロン
日時/2015年1月10日(土)・18:00〜20:00
場所/国際デザインセンター・デザインギャラリー
   CHUBUのCUBE:「デザイナーのおはこ」展会場にて行います。
参加費/1500円(枡のお土産付き)
ohako.jpg
名古屋は、ユネスコのクリエイティブ・シティズ・ネットワークのデザイン都市に認定された都市です。
この度、デザイン都市なごやについてより多くの方々に知っていただくため、広く汎用性があり、「ユネスコ・デザイン都市なごや」の『シンボル』として、このエリアの方々に愛されるロゴマークを、プロのデザイナーの方々を対象として公募します。

デザイナーの皆さま、ぜひご応募ください。

応募資格

・名古屋圏を中心に活動するデザイナー
・名古屋圏出身・卒業のデザイナー

・仕事などで名古屋と関わりのあるデザイナー

<名古屋圏とは、愛知・岐阜・三重の3県をさすものとします。>

登録締切    2015年1月25日(日)24:00まで

作品提出締切  2015年2月1日(日)24:00まで
<詳細は「ユネスコ・デザイン都市なごや」ウェブサイトをご覧ください>

http://www.creative-nagoya.jp/logocom/

 主催:ユネスコ・デザイン都市なごや推進事業実行委員会
(構成団体:名古屋市、株式会社国際デザインセンター、名古屋商工会議所、中部デザイン団体協議会)

IDCN141208.jpg
毎年開催しております、愛知建築士会女性委員会のわたしらしい住まいづくりは、今年で第24回を迎えることとなりました。
女性建築士の活動を広く紹介するため、作品パネル及び活動パネルコ-ナ-の展示を行います。また、セミナ-では藤村龍至氏をお迎えして『3.11後の建築を考える〜あいちのデザインに向けて〜』をテーマに講演いただきます。
今年も多くの参加をお待ちしています。
http://afa.asanet.or.jp/

第24回わたしらしい住まいづくり概要
〈パネル展〉
    開催日程   2015年1月20日(火)〜2月1日(日)
           (火〜木)10:00〜18:00
           (金)  10:00〜20:00
           (土・日)10:00〜17:00
           ※月曜休館、最終日は15:00まで
    場  所   名古屋都市センタ- まちづくり広場
           /金山南ビル(ボストン美術館同ビル)11階
           (名古屋市中区金山町一丁目1番1号)
  
〈セミナ-〉
    開催日時   2015年1月24日(土)14:00〜16:00
    場  所   名古屋都市センタ- 大研修室
           /金山南ビル(ボストン美術館同ビル)11階
           (名古屋市中区金山町一丁目1番1号)
    講  師   藤村 龍至 氏
1976年東京生まれ。2008年東京工業大学大学院博士課程単位取得退学。2005年より藤村龍至建築設計事務所主宰。2010年より東洋大学専任講師。主な建築作品に「鶴ヶ島太陽光発電所・環境教育施設」(2014)、主な著書に『批判的工学主義の建築』(2014)『プロトタイピング-模型とつぶやき』(2014)。近年は建築設計やその教育、批評に加え、公共施設の老朽化と財政問題の解決を図るシティマネジメントや、日本列島の将来像の提言など、広く社会に開かれたプロジェクトも展開している。
    演  題   「3.11後の建築を考える〜あいちのデザインに向けて〜」
        申 込 先   女性委員会ホームページの申込フォーム(http://ws.formzu.
net/fgen/S78879782/)よりお申し込みください。
http://afa.asanet.or.jp/category/20685000-1.htmlASA01.jpgASA02.jpg


DSA中部支部トークセッション&忘年会


日本空間デザイン協会のイベントとして、講演会(トークセッション)および忘年会を企画致しました。


詳細チラシDLはこちら → DSAtalk2014.pdf


(イベントは終了しました)

アーカイブ